おひさまの匂い、おひさまの味がする「こころ」と「からだ」が元気になる野菜を…。

ここからファームがある松木平は高い所にあり、夏の爽やかな風はエアコン要らずです。
夜は星がとても綺麗で、遠くには弘前市街の夜景が見えます。
おひさまの匂い、おひさまの味がする野菜をつくりたい。大人も子どもも元気になる野菜を作りたい。
というおもいで、減農薬栽培にこだわっています。

よくある質問

※一部端末では、リンク先がご覧になれません。
STAY JAPANとは?

ここからファームの宿泊予約はステイジャパンからお願いします。

Q1 STAY JAPANとはどんなサービスですか?
ホテルや旅館のような宿泊施設ではなく、人が住む生活空間を感じることのできる民泊施設をご紹介しています。
ホスト滞在型の農林漁家民宿や民家・アパート・マンション・古民家等の空き部屋を活用したホスト不在型の民泊、従来なかったようなユニークな宿泊施設などを紹介する宿泊予約サイトです。
宿泊地周辺を散策するだけでも住む人にしか味わう事のできない深い体験が楽しめますが、宿泊施設や地域によってはさらに充実した体験プログラムが用意されています。
STAY JAPANでは、様々なオーナーによるこだわりや思いのこもったお部屋をご用意してお待ちしています。
中長期滞在にマッチした充実の設備で、リーズナブルにゆったりとした旅をお楽しみいただけます。

Q2 何ヶ国語に対応していますか?
現在、3ヶ国語(日本語、英語、繁体字)に対応しております。
今後、順次、多言語化を進める予定です。

Q3 個人情報の取り扱いは大丈夫でしょうか?
STAY JAPANは、とまれる株式会社のプライバシーポリシーに則ってサイトの運営をしております。
STAY JAPANではご本人様の同意なく、STAY JAPANの運営主体であるとまれる株式会社、および機密保持契約を結んだ協力企業以外には、個人情報の利用目的以外で利用者の個人情報を開示することはございません。
個人情報の重要性を踏まえ、個人情報保護に関する法令・国が定める指針・その他の規範を遵守し、個人情報保護を推進いたします。
個人情報の保護(セキュリティ)は、最重要課題として認識しており、システムの構成も会員の皆様の登録情報が外部に漏れるようなことが無いよう、運用監視において、不正アクセスをファイアウォール、および侵入検知装置の二重チェックを実施しております。

Q4 スマートフォンからアクセスできますか?
はい、アクセスできます。
STAY JAPANのサイトはスマートフォンやタブレットからアクセスして操作可能です。

■各種OS
iOS8以降
Android5.0以降

■各種Browser
Safari(iOS)
Google Chrome(Android OS)
※上記は2017年4月現在における推奨環境です

Q5 サイトがスムーズに動きません。利用に際しての推奨環境などありますか?
OSとブラウザの推奨環境をご確認ください。
さまざまなOSとブラウザの組み合わせが増えている昨今の状況におきまして、STAY JAPANでは「推奨環境」を設けております。
ボタンを押しても反応しないなど、動作がうまくいかない場合は、動作環境をご確認ください。

【PC版】
■各種OS
Windows 7・8・10
Mac OS X 10.9以降

■各種Browser
Internet Explorer 11.x~(Windows)
Safari 最新版(MacOSX)
Google Chrome 最新版(Windows/MacOSX)

【スマートフォン版】
■各種OS
iOS8以降
Android5.0以降

■各種Browser
Safari(iOS)
Google Chrome(Android OS)
※上記は2017年4月現在における推奨環境です

Q6 STAY JAPANでは、予約時にホストの承認が必要なんでしょうか?
STAY JAPANでは予約申し込み承認型システムを採用しています。
STAY JAPANでは、「一般のご自宅」への民泊を想定しているため、宿泊施設に予約申し込みし、ホストが承認してはじめて予約が成立する、予約申し込み承認型システムを採用しています(予約が成立しない場合はクレジットカードの決済はされません)。
ただし、予約申込時に即予約が確定される物件もございます。
「即時予約とは何ですか?」というヘルプ項目をご覧ください。

STAY JAPAN会員登録について

ステイジャパンのご利用は会員登録が必要です。

Q1 STAY JAPANへの会員登録は無料ですか?
はい、会員登録は無料です。
会員登録については一切料金は発生しません。
メルマガも無料で購読可能です。
どうぞ安心してご利用ください。

Q2 「Facebookでログイン」「Googleでログイン」とはなんですか?
他サービス(Facebook、Google)の認証情報に基いて、STAY JAPANにログインができる機能です。
FacebookまたはGoogleの認証情報に基いて、STAY JAPANにログインできる機能です。
「Facebookから新規登録」もしくは「Googleから新規登録」ボタンから会員登録をした場合、その後はこの「Facebookでログイン」「Googleでログイン」するボタンを押すだけでログインできます。
なお、他のユーザーやホストは、この機能を利用している旅行者のFacebookやGoogleページの情報をSTAY JAPANのサービス経由で閲覧することは一切できません。

Q3 会員登録すると、どんなことができますか?
物件への予約リクエストには会員登録が必要です。
会員登録をすることで、物件への予約リクエスト、電話やメールでの詳しい問い合わせ、宿泊、クチコミの投稿(要宿泊)ができるようになります。
STAY JAPANへの物件登録も会員登録が必須となります。
また、会員限定の情報をメルマガ等でお送りしております。ぜひご登録ください。

Q4 登録したメールアドレスは公開されますか?
公開されません。
メールアドレスは一切公開されません。
安心してご利用ください。

Q5 登録した生年月日や名前は公開されますか?
ニックネームを入力しない場合にはお名前(姓名の名のみ)はクチコミの記入者名として公開されます。
お名前を公開したくない場合には、必ずニックネームをご登録ください。
また、予約リクエストの際にホストに対してのみ本名(姓名とも)は開示されます。
生年月日については公開されません。

Q6 会員登録時にメールアドレスの確認メールが届いていないようですが、どうすればよいでしょうか?
正しいメールアドレスが登録されているかをご確認ください。
メールアドレスが正しかった場合にも、メールが届くまでに時間がかかることがありますので、暫くお待ちください。
また、念のため他のメールフォルダもご確認ください。
会員登録時に入力したメールアドレスが誤入力されていた可能性があります。
恐れ入りますが、改めてメールアドレスを会員登録フォームに入力していただけますでしょうか。
「メールアドレスは既に存在します」というエラーメッセージがでた場合には、正しいメールアドレスが登録されております。
メールの配信まで最大5分程度かかることがあります。
お手数ですが、しばらくお待ちいただき、改めてメールをご確認ください。
また、プロバイダの設定などにより、迷惑メールフォルダなど、本来受信されるべきフォルダ以外に受信されている場合がありますので、ご利用のメールソフトの他のフォルダをご確認ください。

Q7 メールアドレスは正しく入力しましたが、やはり確認メールが届いていません。どうすればよいしょうか?
メールアドレスの受信拒否設定をご確認ください。
お使いのメールアドレスの迷惑メール拒否設定によってSTAY JAPANからのメールが受け取れない状態になっている可能性があります。
例えば、「携帯電話、PHS以外からのメールを受信しない」という設定になっていることがありますが、この場合STAY JAPANからのメールは一切受け取ることができません。
お手数ですが、受信拒否設定を下記のリンクからご確認の上、stayjapan.comドメインからのメールを受信できるよう設定の修正をお願いいたします。

Gmailの受信拒否設定の解除の方法
■キャリア別受信拒否設定解除の方法

docomo
au
SoftBank

Q8 メールアドレスの確認メールを再送してもらうにはどうすればよいでしょうか?
お手数ですが、下記の手順を行い、確認メールの再送信を行ってください。

1. STAY JAPANのログインページにアクセスしてください。
2. 「メールアドレスを使ってログイン(※)」の入力フォームに、登録に用いたメールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンを押下してください。
(※「新規会員登録」ではありませんのでご注意ください)
3. 「確認メールを再送する」というリンクが画面上部に表示されるので、それを押下してください。
以上の手順を実施してもメールが届かない場合には、お手数ですが以下のリンクよりお問い合わせください。

Q9 会員登録をしてもログインできないのですがどうすればよいでしょうか?
会員登録が完了しているかどうかご確認ください。
会員登録が正しく完了していない可能性があります。

1. Q 会員登録後に送信されるメールアドレス確認メールは届きましたか?
Aメールが届いていない場合、こちらのヘルプ項目をご覧ください。
2. 確認メールに表示されているURLをクリックしましたか?
もし確認メールのURLをクリックしても上手く会員登録ができない場合、確認メールを再送する必要があります。こちらのヘルプ項目をご覧ください。
また、「Facebookで新規登録」ボタンから会員登録した場合、メールアドレスとパスワードの入力は不要です。「Facebookでログイン」ボタンを押下してログインできますので、お試しください。
それまではログインできていたのに、ログインできなくなりましたがどうしてでしょうか。
お手数ですが、ユーザーサポートまでお問い合わせください。
以下のリンクよりお問い合わせください。お問い合わせを受け取り次第、カスタマーセンターよりメールでお返事いたしますのでお待ちください。

【お問い合わせ】
お問い合わせ本人確認項目として以下の情報をご記載ください。
・氏名(漢字)
・氏名(ひらがな)
・氏名(カタカナ)
・生年月日(年月日)※ 西暦でお願いします
・住所
・電話番号(複数可)
・メールアドレス(複数可)
・上記メールアドレスの利用状況(利用中、または利用していない)

Q10 登録しようとした時に、「メールアドレスはすでに存在します」というメッセージが表示されました。どうすれば良いでしょうか?
そのメールアドレスは仮登録中、もしくは登録済みです。
登録完了、またはログインをお試しください。
既にご指定のメールアドレスは登録済み、もしくは仮登録中です。
登録済みの場合、ログイン画面の左側のログインフォームから、メールアドレスとパスワードを入力してログインしてください。
パスワードをお忘れの場合には以下のヘルプ項目をご覧ください。
仮登録中の場合、「メールアドレスの確認」という件名のメールが送信済です。
お手数ですがメールフォルダをご確認の上、確認メールに記載されているURLをクリックして本登録を完了してください。
もし「メールアドレスの確認」メールが見当たらない場合は、確認メールを再送することができます。
こちらのヘルプ項目をご覧ください。

Q11 日本人もパスポートでの確認が必要ですか?
日本人の旅行者は、パスポートは不要です。
「外国人滞在施設経営事業」においては、外国人のお客様に対しては本人確認のために宿泊時にパスポートの提示が義務付けられているため必要となりますが、日本人のお客様については不要です。

Q12 プロフィール写真は顔写真でなければいけないのでしょうか?
顔写真の登録を推奨しております。
顔の正面が写った写真だとより信頼されやすくなるため、本サービスでは顔写真の登録を推奨しております。

Q13 本人確認のための身分証には何を使うことができますか?
原則として、外国人の方はパスポートを、日本人の方はパスポート、運転免許証、保険証、マイナンバーカードのいずれかをご利用ください。
【外国人および日本国内に住所を有しない方】
必ずパスポートの画像をご登録ください。
また、宿泊時にはパスポートの実物を必ずご持参ください。

【日本人または日本国内に住所を有する方】
パスポート、運転免許証、保険証、マイナンバーカードのいずれかをお使いいただけます。

Q14 本人確認のための写真はどうやってアップロードすれば良いでしょうか?
「本人確認」ページから身分証を撮影した写真をアップロードしてください。
以下の手順にしたがって画像をアップロードしてください。

1.ログイン後、画面左上の赤いメニューアイコンをクリックします。
2.「ユーザー設定」の「本人確認」をクリックします。
3.「本人確認」ページの指示に従い、身分証(免許証、保険証、パスポート、マイナンバーカードのいずれか一つ)の写真を撮影します(スマートフォンでの撮影が簡単です)。
4.同じページ下部の「写真を選択する」ボタンをクリックし、撮影した画像を選択します。
5.「写真確認ポイント」を確認した上で、画面下の「保存」ボタンをクリックします。

Q15 プロフィールの基本情報画面で「保存」ボタンが押せないのですが、どうしたら良いでしょうか?
必須項目に入力漏れがないか確認をお願いします。
何かエラーメッセージが出ていませんでしょうか。
必須項目に入力漏れがないか確認をお願いします。

Q16 パスワードを忘れてしまった場合はどうすればいいですか?
パスワードを再設定して、ご利用ください。
「パスワード再設定」ページからパスワードの再設定を行ってください。
ログイン画面の一番下にある「パスワードをお忘れですか?」というリンクからアクセス可能です。

Q17 メールアドレスは変更できますか?
はい、変更可能です。
メールアドレスの追加/削除はプロフィールページの「メールアドレス」メニューから行ってください。
ログイン後、メールアドレスページからメールアドレスを追加できます。
メインのメールアドレスを変更するには、「メールアドレス」ページで下記の手順を実施してください。

1.新規メールアドレスを追加する(この状態ではまだ未認証のままです)。
2.そのメールアドレスに確認メールが送信されるので、開いてURLをクリックし、認証済みとする。
3.認証済みとなったメールアドレスの横に、「メインのメールアドレスにする」というボタンが表示されます。
これをクリックしてください。
そのメールアドレスがメールアドレスページ内で一番上に表示されるようになります。4.既存のメールアドレスの横に「削除」ボタンが表示されるので、それをクリックする。
以上で変更完了となります。

Q18 宿泊履歴はどこから確認できますか?
予約一覧で確認いただけます。
以下の手順で旅行者の予約一覧を表示できます。

1.ログイン後、画面左上の赤いメニューアイコンをクリックします。
2.「旅行者」の項目の「旅行者予約一覧」をクリックし、「予約一覧」ページにアクセスします。
ホストの場合、ホスト予約一覧で同様に予約一覧を表示できます。

Q19 SNS連携を他のアカウントに変更することはできますか?
現在のアカウントの連携を解除後に再設定できます。
現在のアカウントの連携を解除した後に、変更したいアカウントでSNSにログインした状態で再連携してください。
以下の手順で連携アカウントの変更ができます。

1.STAY JAPANの「プロフィール」ー「パスワード」ページからパスワードを登録します。
2.STAY JAPANの「プロフィール」ー「外部サービス連携」ページから「SNSアカウントとの連携を解除」を選択し連携を解除します。
3.変更したいアカウントでSNSにログインします。
4.STAY JAPANの「プロフィール」ー「外部サービス連携」ページから「SNSアカウントと連携」を選択します。
以上で変更完了となります。
ここからファーム
〒036-8126
青森県弘前市松木平字富永24-4

TEL・FAX
0172-78-2879

携帯・スマホからアクセス!

 Latest Blog Items 


 Our Awesome Clients